秋葉賢也首相補佐官の評判や経歴は?出身大学や家族も気になる!

秋葉首相補佐官
(https://www.instagram.com/p/B464O32A6PO/より引用)

[ad#kijiue]

コロナウイルス感染拡大の影響を受け、各所でイベントの中止や延期が発表されている中、

葉賢也首相補佐官が政治資金パーティーを催したことが報じられ注目を集めています。

この記事では、そんな秋葉首相補佐官に注目!

出身大学などの経歴

・秋葉首相補佐官の評判

・秋葉首相補佐官のご家族(妻や息子について)

上記3点についてまとめていました。

※記事の内容は掲載時点のものであり、最新情報とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

[ad#kijiue]

◆秋葉賢也補佐官のプロフィールおよび経歴

この投稿をInstagramで見る

Kenya Akiba(@kenyaakiba)がシェアした投稿

名前 秋葉賢也(あきば けんや)
生年月日 1962年7月3日
出身地 宮城県
出身大学 中央大学 法学部

東北大学大学院法学研究科 博士課程前期修了(法学修士)

秋葉首相補佐官は現在、57歳。

中央大学法学部出身です。

1分で読める秋葉首相補佐官の経歴

1988年 松下政経塾に入塾。
1995年 地元・宮城県の県議会議員選挙に初出馬し初当選。

東北大学大学院法学研究科博士前期課程に進学。

1998年 法学修士号を取得。
2007年 安部改造内閣で総務大臣政務官に任命。
2012年

第2次安部内閣では厚生労働副大臣と復興副大臣を歴任。

2019年 同年9月より内閣総理大臣補佐官に就任。

[ad#kijiue]

◆秋葉賢也主将補佐官の評判

秋葉首相補佐官のこれまでの評判について調べてみたところ、

「コレッ!!」

という情報がなく、わかりませんでした(苦笑)

まぁ、これまで地元の選挙区で何度となく当選をされている方ですからね。

「ハチャメチャに評判が悪いということはないんじゃないかなー」

というのが個人的な見解です。

ただっ!!

今回のパーティー騒動は今後の政治活動に何らかの影響を及ぼしそうな気はしないでもない…

当然といえば、当然だけど厳しめの意見が多いです(;^ω^)

後々、いろんなところで響きそうな気がしますね。

[ad#kijisita]

◆秋葉賢也主将補佐官の家族(妻や息子)について

家族

秋葉首相補佐官のご家族についてですが、息子さん3人いらっしゃるようです。

2012年のインタビューではお子さんについて少し触れられていました。

結婚して、28歳のとき長男が生まれたのでね。

今ね、男の子3人なんですよ。結婚が早かったので長男はもう大学4年生でね。日大の法学部に行ってます。中央大学は残念ながら落ちたみたいですね。

(http://miwachannel.com/%E7%A7%8B%E8%91%89-%E8%B3%A2%E4%B9%9F/より引用)

秋葉首相補佐官は現在、57歳。

ご長男は28歳のときに生まれているので、現在は30歳前後といったところでしょうか。

下の息子さんたちも一番上とそこまで年齢が離れていないのであれば、20代前半~半ばくらいとみてよさそうですね♪

なお、奥様については一切情報がなく分かりませんでした。

この投稿をInstagramで見る

Kenya Akiba(@kenyaakiba)がシェアした投稿

コチラは少し前に秋葉首相補佐官のインスタグラムにアップされた写真。

天皇誕生日宴会の儀に出席した際の1枚のようですが、もしかしたら隣の女性がそうなのかも?

[ad#kijisita]

◆秋葉賢也首相補佐官の評判や経歴は?出身大学や家族も気になる!のまとめ

・秋葉首相補佐官の出身大学

中央大学(法学部)、東北大学大学院(法学研究科)

・秋葉首相補佐官の評判

→パーティーを主催したことに対し、批判的な声が多い。

・秋葉首相補佐官のご家族(妻や息子について)

→奥様に関する情報はゼロ。

→息子さんが3人。

秋葉首相補佐官は今回のパーティーについて

「当日のキャンセルは物理的に難しかった。」

といった説明をされてますが、公演直前にドームツアー中止という決断をしたアーティストのことを思うと

「いや、規模の大きいイベントが当日中止を発表してるのに?」

とツッコみたくなる自分がいますw

あと、個人的に

「おいおい…」

と感じたのは

「(批判は)はっきり言って心外だ。どの国会議員以上にリスク管理をしてやった。言いたくはないが、今日もパーティーをやっている議員もいるし、26日は(同じ宮城県選出で元防衛相の)小野寺(五典)議員も感染者が出ている東京でもやっている。私が補佐官という肩書だからといって、私にだけこう着目されるというのはどうかなあと思う」

(https://www.asahi.com/articles/ASN2W7QX4N2WUTFK02G.htmlより引用)

というコメント。

これはもぅ

「●●ちゃんもやってるのに、なんで僕だけ!!」

と癇癪を起こす子どもとそう変わらんでしょ(苦笑)

[ad#kijisita]

◆ピックアップ関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする