茂木敏充の出身大学や経歴は?英語力や家族にも注目!

茂木敏充アイキャッチ
(https://www.motegi.gr.jp/より引用)

[ad#kijiue]

9月11日に行われる内閣改造で河野外相の後任として茂木敏充経済再生担当相の名前が挙がっています。

普段、政治関連の話題はサラッと眺める程度の私ですが、このニュースには

ムムッ!!

と反応( ゚Д゚)

と、いうのもツイッター上で河野外相がみせた茶目っ気やノリの良さから

「あれだけ幅広い世代の記憶に残った人の後任を務める人物ってどんな?」

と興味をもっていたから!

そんなワケでこの記事では茂木敏充氏に注目!

茂木敏充氏の出身大学経歴ほか、英語力ご家族(妻・子ども)に関することを調べてみました。

河野外相の後任濃厚な茂木敏充氏が気になった方はどうぞ、ご覧ください。

[ad#kijiue]

◆茂木敏充氏のプロフィール

茂木敏充1
(https://twitter.com/hazukinotaboo2/status/1168160721097510914より引用)

名前:茂木敏充(もてぎ としみつ)

生年月日:1955年10月7日 63歳※2019年9月時点

出身地:栃木玄足利市

茂木氏は自由民主党所属。

2017年の第3次安部改造内閣から経済再生担当大臣を担っています。

◆茂木敏充氏の経歴

茂木氏の出身大学や経歴をサクッとまとめてみました♪

まずは学歴からどうぞ~(#^^#)ノシ

茂木氏の出身大学

大学

茂木氏は東京大学経済学部出身。

経済学士をお持ちです。

また、同大学を卒業したのちハーバード大学ケネディ行政大学院へ留学。

行政学修士を取得されています。

茂木氏の経歴

男性政治家

留学を終えたのち、茂木氏は1993年に第40回衆議院議員総選挙に出馬。

日本新党後任で旧栃木2区から出馬し、同区でトップ当選を果たします。

その後、日本新党解党・無所属を経て1995年に自由民主党に入党。

1999年には小渕第2次改造内閣で通商産業政務次官に任命され、第1次森内閣まで務めあげます。

以下、茂木氏が担った役職履歴です。

2003年~2004年 内閣府特命担当大臣 第1次・第2次小泉改造内閣
2008年 内閣府特命担当大臣(金融) 福田康夫改造内閣
2012年~2014年 経済産業大臣

内閣府特命担当大臣

第2次安部内閣
2017年~現在 経済再生担当大臣

前世代型社会保障改革担当大臣
内閣府特命担当大臣(経済財政政策)

第3次・第4次安部改造内閣

そして、茂木氏も河野外相同様SNS(ツイッター)を利用中!

茂木氏のサラメシはハムカツサンドなんですね。

政治に携わる方々の好物(ソウルフード然り)が私たちにとっても身近なものだと勝手に親近感覚えちゃいますねw

安倍総理がブラックサンダー大好きとか、菅官房長官がパンケーキ好きとか・・・

こういう情報、もっと積極的に出してほしいなぁ(笑)

[ad#kijisita]

◆茂木氏の英語力

英語力

茂木氏はアメリカへの留学経験があり、英語力ディベート力が高いと評価されています。

茂木氏は米ハーバード大学大学院の卒業生で、河野氏は米ジョージタウン大を卒業した。英語力やディベート力が高く、国際感覚も豊かだ。

(https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190910/pol1909100002-n1.htmlより引用)

そのほか、こんな情報も発見!

翻訳機が誤訳するの、わりとアルアルですけどね(笑)

[ad#kijisita]

◆茂木敏充氏のご家族について

家族

茂木氏は結婚されており、奥様と息子さんがいらっしゃるとのこと。

息子さんは2018年時点でアメリカ在住という情報がありましたが、それ以外は分かりませんでした。

立場のある方なのでご家族に関する情報はあまり公開しないようにしてるのかもですね。

[ad#kijisita]

◆茂木敏充の出身大学や経歴は?英語力や家族にも注目!のまとめ

茂木敏充2
(Wikipedia_茂木敏充より引用)

・茂木氏の出身大学は東京大学・ハーバード大学

・現在の役職は経済再生担当大臣。

・留学経験があり、英語力・ディベート力が高いことで知られる。

以上、茂木敏充氏に関する情報でした♪

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

また、別の記事でお会いしましょう!(^^)!

[ad#kijisita]

◆ピックアップ関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする