古谷経衡(ふるやつねひら)の出身大学は?経歴や彼女について調べてみた!

Sponsored Links

どうも~(^ω^)

空いた時間ができると、ニコニコニュースを見るコトが多い投稿主です。

同サイトは真面目なもの~ニッチなものまで、わりとジャンルが幅広くあるので見ていて楽しいんですよねw

そんなニコニコニュースをみていた折り、ちょっと気になる人物を見つけちゃいました!

それは、ひと昔まえのホ●トのような髪型がインパクト大な古谷 経衝 (ふるや つねひら)氏!!

評論家・著述家として紹介されていますが、いったいどんな経歴を持った方なんでしょうね~

上記以外に学歴(出身大学)や彼女さんの存在‥等、気になったことをちょっと調べてみました。

ということで、評論家・著述家として活躍中の古谷 経衝 (ふるや つねひら)氏についてまとめた記事をご覧ください♪

(http://news.nicovideo.jp/watch/nw3027681?news_ref=top_crankより引用)

向かって右の男性が古谷さん

Sponsored Links

◆古谷氏 基本情報!

先ずは氏のプロフィールや学歴‥等をみていきましょう!

名前:古谷 経衝 (ふるや つねひら)

ペンネーム:太田 工兵

生年月日:1982年11月10日 34歳

出身地:北海道 札幌市

出身大学:立命館大学 文学部史学科卒業

評論家・著述家として活躍をされている古谷氏。

20代後半くらいなのかなぁ~と思ってましたが、30代半ばなんですね!!

若々しいなぁ~(・ω・)

出身大学である立命館大学では、原発問題と同和問題を研究されていたとのこと。

2010年に起業され、現在はインターネットと保守、アニメ評論、マスコミ問題など様々なテーマで執筆活動をされています。

◆古谷氏の経歴

大学卒業後の古谷氏の経歴をざっとではありますが、まとめてみました!

2008年

立命館大学を卒業。

学生時代から在籍していた企業で引き続き勤務した後、退職。

2010年

起業(拠点は千葉県)、執筆活動開始。

2012年6月~2013年6月

オピニオン情報誌「ジャパニズム」(青林堂)で編集長を務める。

2014年11月

特定非営利活動法人江東映像振興事業団の理事長に就任。

2015年4月

TOKYO FMニュース情報番組「タイムライン」で火曜日(隔週)レギュラーコメンテーターを担当。

氏は2013年から多数の書籍を出版しています。

代表作はこちら~(^ω^)

・「若者は本当に右傾化しているのか」

・「左翼も右翼もウソばかり」

・「草食系のための対米自立論」

代表作とは別ですが、個人的に気になったのはこちらの作品w

「リア充は「意識高い系」の裏側に隠れている」、「マドワーカー わたし渋谷で頑張っているんだ、の空疎」といった目次から既に面白そうな感じが漂ってませんか?笑

ちなみに氏は、この研究に1年費やしたそうです。

創造力貧困な投稿主の「意識高い系」イメージ↑↑笑

◆古谷氏は独身なのか?結婚しているのか?

気になる氏のプライベートな部分!!

ということで、調べてみましたが「コレッ!!」という情報がなく分かりませんでした(^_^;)

なんとなく独身生活を楽しんでいる様な感を受けますが、どうなんでしょうね~?

何か情報をゲットでき次第、この辺は随時追記していきたいと思います。

◆まとめ

・古谷経衝(ふるやつねひら)氏は現在34歳。北海道札幌市出身。

・立命館大学(文学部史学科)を卒業し、現在は評論家・著述家として活躍中。

・彼女の存在は不明。

以上、古谷経衝氏に関する情報でした!

お楽しみいただけたでしょうか?

本記事では氏のツイッターを取り上げてますが、オフィシャルHPもあります。

気になる方はコチラからどうぞ~

古谷経衡公式サイト

最後までお付き合いいただき、有難うございました(^ω^)ノ

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする