実写ジョジョのロケ地はスペイン?場所や選ばれた理由が気になる!

Sponsored Links

どうも~

ジョジョは3部(アニメ)から入って、

現在は8部を単行本で集めている投稿主です。

「ジョジョの奇妙な冒険」は好きなので

色んな意味で気になっているのが実写ジョジョ

数日前に映画「ジョジョの奇妙な冒険」の

新しい予告映像も公開され、すぐにyoutubeで

観たわけですが・・・

「漫画の実写化って向いているモノもあれば

難しいものもあるよね(-w-;)」

って感じでした。(察してください)苦笑

さて、新しい予告映像を観ながら思ったのは

ロケ地について!

国内ではなくスペインで撮影されたコトは

情報として持っているんですけど

詳しい場所を知らないんですよね(^_^;)

と、いうことでこの記事では

実写ジョジョのロケ地について調べて

みたいと思います。

今回調べるのはこの2点!

①スペインの何処なのか?

②ロケ地に選ばれた理由

それでは参りましょう♪

なんでモデルとなった仙台市じゃないの!!って

ちょっと納得いかなくて、実写に関する情報を

一時シャットアウトしたのは私です(笑)

Sponsored Links

◆スペインの何処で撮影されたのか?

気になるロケ地はスペインの「シッチェス」という街でした!

州:カタルーニャ

県:バルセロナ

コマルカ(郡):ガラフ

人口:28,478人(2016年)

地中海に面したシッチェスはリゾート地として

有名なんだとか。

特に夏は多くの観光客で賑わうそうです。

シッチェスの風景(街並み?)はこんな感じ↓↓

素敵な街並みだ(*^w^*)

こういうリゾート地で1カ月くらい滞在してみたい・・・

そんなシッチェスが映画になるとこんな感じ!!

これが杜王駅・・・かな?

仗助と承太郎のツーショット

個人的に「あり・なし」で答えるなら

「あ・・・アリ」(・w・;)

空の色がずぅーっと青空だったら

まんま「地中海に面したリゾート地」って

感じで違和感が消えなかっただろうけど

空の色を変えたコトでソレが無くなってるし・・・ね。

とはいえ、モデルになった仙台市で撮影を

して欲しかった気持ちがなくならないワケではないorz

↑しつこいw

◆「シッチェス」が選ばれた理由

三池監督は「シッチェス」を選んだ理由について

このように語られています。

「原作の舞台は、日本の杜王町。世界中から杜王町を

探そうと思うところから始めて、スペインにたどり着いた。

美しくてジョジョにぴったり」

(http://matomame.jp/user/mixmio/21a4df532d471dfd1027?page=2より引用)

……えーっとですね、

杜王町は住みたくなるような町という設定で、

えースペインのロケした町も住みたくなるような

町でしたので、ええそれが全てです

(http://matomame.jp/user/mixmio/21a4df532d471dfd1027?page=2より引用)

「杜王町を再現するにあたって世界中から

探した。」という部分は三池監督の拘りが

感じますね~

でも、国内でどうにかなら・・・(略)

◆横道にそれた話

4部で一番好きなキャラクターが

虹村形兆(にじむら けいちょう)なんですけど・・・

原作兄貴

アニメの兄貴

岡田将生さんがどこまでカッコよく兄貴を

演じられるのか、ソコはすごく気になります(^ω^)ソワソワ

あと、スタンド(バッド・カンパニー)が

どんな感じで映像化されるのかも!!

◆まとめ

・実写ジョジョのロケ地はスペインのシッチェス。

・ロケ地に選ばれた理由

ジョジョの世界観にピッタリで杜王町のように

住みたくなる町がシッチェスだった。

ロケ地に選ばれた理由がうまく

まとまらなかった(苦笑)

冒頭でもいった通り、色んな意味で

興味はあるので、実際に映画が公開されたら

観に行く可能性は高いと思いますw

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする