仙谷由人(ホワイト企業認定団)の出身大学や経歴は?妻や子どももチェック!

Sponsored Links

仕事を探すとき、仕事が決まったとき

色々と不安はつきものですよね~

就職が決まったものの、

ブラックだったらどうしよう??

的なことを就業当日までウダウダ

考える投稿主です(笑)

ブラック企業、ホワイト企業という言葉が

一般的になってから働く側・雇う側

双方ともに神経質になってる部分なんじゃないかと

勝手に思ってます(^ω^)

そんなブラックだかホワイトだか

騒がれている昨今、なにやら新しい組織が

出来ましたね~

その名も

一般社団法人ホワイト認証推進機構

色々、気になること山の如しですが

今回わたしがスポットを当てたいのは

代表理事の仙谷由人(せんごく よしと)という人物。

第三者的立場からホワイト認証をしてくれる

組織のトップってどんな人なんだろう?という

純粋な興味ですw

ではでは、仙谷由人氏の出身大学(学歴)や

経歴、家族(妻や子ども)ことについて

早速、調べてみようと思います!

良ければ、最後までお付き合いください♪♪

「え?こいつ、仙谷由人も知らないの!?」

と思った方、いらっしゃるかと思いますが

そうです。知らないのですorz

なにせ、政治・政治家さんにこれまで

興味を持ったことがなかったもので・・・(^_^;)

最近やっと興味を持って色々と調べている

トコロなので、温かい目で見守っていただけると

幸いです(苦笑)

Sponsored Links

◆仙谷由人氏について

名前:仙谷 由人 (せんごく よしと)

生年月日:1946年1月15日 71歳

出身地:徳島県徳島市

出身校/大学:徳島県立城南高等学校 卒業

        東京大学法学部 中退

2014年に引退された有名な政治家さんなんですね~

全然、記憶にないや(^_^;)

ざっくりと経歴を並べるとこんな感じですw

1966年

東京大学法学部進学

1968年

東京大学在学中に司法試験合格。

大学はのちに中退

1971年

弁護士活動を開始。

労組事件や日本教職員組合関連の案件を扱う。

1990年

衆議院選書初出馬・初当選

日本社会党に所属

1993年

衆議院選挙に再出馬するも落選。

党を離脱し、四国市民ネットワーク代表を経て

旧民主党に参加

2004年

民主党次の内閣の「ネクスト官房長官」に就任

翌年、9月「ネクスト厚生労働大臣」に就任

・・・さすが現役時代が長かった方なので

経歴が長いorz

ダラダラ書いても仕方ないので

さらに端折って書くと(端折るなw)

2004年以降内閣府特命担当大臣(行政刷新担当)、

内閣府特命担当大臣(「新しい公共」担当)、

内閣官房長官(第78代)、法務大臣(第86代)、

拉致問題担当大臣、民主党代表代行などを歴任されてます。

き、気力がもたんかったじゃぁ~・・・w

個人的に調べていて、一番記憶に残ったことは

この話↓↓

2011年東北地方太平洋沖地震に際して、

計画停電が社会に与える影響を東京電力に

問い合わせたが、「ご不明な点はカスタマーセンターまで」と

書かれた紙がファクスで送られてきた。

仙谷はこの扱いに激怒し、事態にあたっている東京電力担当者を呼びつけ、

「どういうことだ。俺を誰だと思っているんだ」と怒鳴った。

(ウィキペディアより引用)

色々と貢献されている方なのかも

しれませんが、この発言だけで

あまり良いイメージが持てない私です(^_^;)

過去の発言が関係しているのか

このホワイト企業設定団体・代表理事を

担当することに関して、ツイッターの反応など

手厳しいコメントが目立ったことも印象的でした(苦笑)

◆家族(妻や子ども)について

奥様について、詳細な情報を

見つけることはできませんでした~

ただ、仙谷氏が官房長官時代に

奥様に関するコメントを出されていました。

「仕事にかまけて育児をしなかったことを

今も妻に避難され、反省している。」

家庭内では奥様のほうが強そうな感じですねw

お子さんについてですが、

過去に長男への政治資金支出

関する問題が出ていたので何人か

お子さんはいるんでしょうね~

ちなみにご子息(長男)の年齢ですが

政治資金支出問題があった2010年、

当時の年齢が36歳ということだったので

現在は43歳くらい・・・かな。

そうなると、兄弟がいた場合

年齢的には30代~40代ってトコロか・・・

よっぽど年齢差が開いてない限りは(・-・)

◆まとめ

・仙谷由人氏の出身大学は

 東京大学法学部(中退)

妻に関する情報は今のところなし

今後、色んな企業のHPやタ●ンワーク的な

雑誌で「当社はホワイト認証受けました!!」みたいな

表示を目にすることになるんですかね~

あまり考えたくないけど

「山吹色のお菓子」みたいなもので

「ホワイト認証」をゲットする企業も

ありそうだなぁ・・・(苦笑)

なんてね~(^ω^;)

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする