箱根駅伝2020予想|駒澤大学のメンバーは?区間エントリーを予想!

駒澤大学1
(https://www.instagram.com/p/B4YJ493pzLO/より引用)

Sponsored Links

※2019年12月29日、区間エントリーが発表!記事内容は更新しました(*^-^*)

12月10日に箱根駅伝2020のチームメンバーが各大学から発表されました!!

1月2日、3日が待ち遠しい投稿主としては、このメンバー発表がされると

「あぁ~箱根駅伝が近づいてるぅぅぅぅ!!」

とテンションがかなり上がります。

さて、チームメンバーが発表されたとなると気になるのは推しの大学のメンバーです。

私でいうと駒澤大学や東洋大学がソレにあたります。

と、いうことで!

今回は駒澤大学の箱根駅伝2019のメンバー紹介とゆるーい区間予想をたててみました。

専門的な知識は皆無。

箱根駅伝が好きという気持ちだけを込めた記事にはなりますが、お付き合いいただけると幸いです(;’∀’)

Sponsored Links

◆箱根駅伝2020駒澤大学エントリー選手

この投稿をInstagramで見る

駒澤大学陸上部(@komadays)がシェアした投稿

エントリーされた選手は下記のとおりです。

4年生(色つきは主将)
大坪 桂一郎(おおつぼ けいいちろう)

中村 大成(なかむら たいせい)

中村 大聖(なかむら たいせい)

山下 一貴(やました かずき)

3年生
伊藤 颯汰(いとう そうた)

小島 海斗(おじま かいと)

加藤 淳(かとう あつし)

神戸 駿介(かんべ しゅんすけ)

小林 歩(こばやし あゆむ)

2年生
石川 拓慎(いしかわ たくま)

佃 康平(つくだ こうへい)

1年
小野 恵崇(おの けいしゅう)

酒井 亮太(さかい りょうた)

田澤 廉(たざわ れん)

皆木 晴(みなき はる)

山野 力(やまの ちから)

出雲駅伝3区で東洋のエース・相澤選手ほか、強豪校の選手に競り勝ち1位で襷を届けたスーパールーキー・田澤選手、やっぱりエントリーしてますね!

あの衝撃的なデビューが今も脳裏にこびりついて離れない私としては嬉しい限り(*^▽^*)

そしてエントリーされている4年生全員、箱根駅伝経験者というのも心強いです!

令和最初の箱根駅伝に向けて大八木監督は

「着実に上を目指していこうというのがうちの今回の目標。学生三大駅伝すべてで3位以内と言ってたので、とりあえずは3位以内をクリアしていかないと。でも往路はトップを狙わないと3位以内には入れませんから。往路で3位以内と言いましたけど、勝ちにいきたいという思いはあります。とにかくがんばります」

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00000116-sph-spoより引用)

と語っています。

今季出雲駅伝で総合2位、全日本大学駅伝では総合3位と安定して結果を出しているので、2020年箱根駅伝でも上位を狙っていただきたいところ~(*^w^*)

めざせ、12年ぶりの総合優勝!

Sponsored Links

◆箱根駅伝2020駒澤区間エントリーを予想してみた!!

好き勝手に区間エントリー予想してみました!!笑

1区:試合の流れをきめる大切な区間

中村大聖(なかむら たいせい)選手 4年生

中村選手は今季全日本大学駅伝で1区を担当。

スピード、スタミナに優れた選手として知られています。

今季日本学生ハーフでは1時間01分51秒の自己新を記録。

ユニバーシアードで銀メダルを獲得するなど好調なので、好位置狙いで起用される可能性は高いとみています。

2019年12月29日区間エントリー:中村大聖選手

2区:エース選手が投入されることが多い区間、通称「花の2区」

山下一貴(やました いちたか)選手 4年生

1区で出遅れたチームがごぼう抜きをして遅れを取返す…

そんな名場面が生まれるのがこの2区!

ここをお願いしたいのは堅実な走りが魅力の山下選手。

2018年・2019年と2年連続で箱根2区を担当しており、安心して任せられる存在です。

2019年12月29日区間エントリー:山下一貴選手

3区:地味なアップダウンに加え、海風や日差しなど自然との闘いになる区間

田澤廉(たざわ れん)選手 1年生

走りのセンスが求められ、エースクラスのランナーが起用されることの多い3区。

そんな3区を任せられるのは期待のスーパールーキー・田澤選手なんじゃないでしょうか!

各大学の主力選手に競り勝つメンタルの強さに加え、1年生らしからぬ安定感とスピードで3区を制してほしい。

そんな気持ちを込めましたw

2019年12月29日区間エントリー:大坪佳一郎選手

4区:細かいアップダウンが多く、最後はのぼりが待つ難区間

小林 歩(こばやし あゆむ)選手 3年生

出雲駅伝では4区を担当し区間3位。

全日本大学駅伝では2区を走り区間5位と、今季安定した結果を出している選手です。

スタミナが持ち味の選手なので、この難区間においても確実に走りぬき襷をつなげてくれると思います(*^皿^*)

なお、今回起用されれば小林選手にとって初の箱根駅伝となります。

2019年12月29日区間エントリー:佃康平選手(2年)

5区:コースの8割が上り!タフなスタミナと脚力が必要な往路の最終区間

伊藤颯汰(いとう そうた)選手 3年生

5区は「登り」適正や経験がものをいう特殊区間。

そんな最終区間を走るのは2019年大会で5区を走り、区間5位と好成績を残した伊藤選手しかいないと思うんです。

「登り」適正はもちろん、スピード・スタミナにも優れている伊藤選手で往路最終区間をバシッときめてほしい~っ!←個人の願望ダダ洩れ

2019年12月29日区間エントリー:伊藤颯太選手

Sponsored Links

6区:5区とは反対の下りの区間!「山下りの神」は生まれるのか!?

中村大成(なかむら たいせい)選手 4年生

中村選手は2019年大会のときに当日エントリーで6区を担当。

3位(区間順位は5位)と好い位置で襷を渡しています。

「下り」適正のある選手なので、今季の出雲、全日本に続く好走を期待!!

2019年12月29日区間エントリー:中村大成選手

7区:フリーザ様降臨区間w二宮押切坂区間は要注目!!

小島海斗(おじま かいと)選手 3年生

スピードと安定感のある選手で2019年大会でも7区を担当し、区間4位の好成績を残しています。

「箱根で一番力を出せる区間は7区」

と自身も答えているところから、今大会でも同区間での起用を予想。

朝から昼へ切り替わる時間帯で気温差が激しいこの7区。

スピードと安定感のある小島選手が決めてくれると8区以降、だいぶ楽になると思うんですよ♪

2019年12月29日区間エントリー:小野恵崇選手(1年)

8区:7区に続く自然(というか日差し)との闘いになる区間

加藤淳(かとう あつし)選手 3年生

小原選手は今季、全日本で6区を走り区間4位。

また、上尾ハーフで1時間3分4秒の自己新を出すなど好調の選手です。

個人的にロードに強いイメージがあり、タフなコースと言われる8区に向いてるかなー・・・なんて。

そんな感じで決めました(;’∀’)

いい形で9区に襷をつなぐ姿が観たい!

2019年12月29日区間エントリー:加藤淳選手

9区:裏のエース区間!!(復路に強い駒澤はここで準エース級の選手を投入することが多い)

石川拓慎(いしかわ たくま)選手 2年生

今季は5000m、10000m、ハーフマラソンで自己新を更新。

三大駅伝への出場経験はありませんが、主力選手の1人として注目されています。

スピード、スタミナが魅力のランナーで上尾ハーフでは1時間3分7秒をマーク。

裏のエース区間といわれる9区で華々しくデビューしてもらいたい!

そんな気持ちをこめました(*’▽’)テヘ

2019年12月29日区間エントリー:神戸駿介選手(3年)

10区:最終区間。シード権争いの結果もふくめてドキドキが最高潮!!

神戸駿介(かんべ しゅんすけ)選手 3年生

今季全日本で三大駅伝デビューを果たし3区を担当。

9区で石川選手からいい位置で襷を受け取り、持ち前のスピードとスタミナでゴールまで駆け抜けてほしいと思います。

あと、区間16位と結果がふるわなかった全日本のリベンジを!!

2019年12月29日区間エントリー:山野力選手(1年)

そしてコチラが現時点での補欠メンバーです。

小島海斗選手 3年

小林歩選手  3年

石川拓慎選手 2年

酒井亮太選手 1年

田澤 廉選手   1年

皆木晴選手  1年

箱根駅伝経験者の小林選手、小島選手。

そして、スーパールーキー田澤君が補欠ですが彼らは当日変更で入り込んでくる可能性大!

個人的に田澤選手は往路でくるんじゃないかなーと思っています(*^▽^*)

あと、Wタイセイも変更なしな気がする…

Sponsored Links

◆箱根駅伝2020予想|駒澤大学のメンバーは?区間エントリーを予想!のまとめ(2019年12月13日時点)

駒澤大学2
(https://www.instagram.com/p/B4ZWi3sJnlc/より引用)

2019年12月29日区間エントリー

【往路】

往路

1区:中村大聖(なかむら たいせい)選手 4年生

2区:山下一貴(やました いちたか)選手 4年生

3区:田澤廉(たざわ れん)選手 1年生→大坪佳一郎選手

4区:小林歩(こばやし あゆむ)選手 3年生→佃康平選手

5区:伊藤颯汰(いとう そうた)選手 3年生

【復路】

6区:中村大成(なかむら たいせい)選手 4年生

7区:小島海斗(おじまかいと)選手 2年生→小野恵崇選手

8区:加藤淳(かとう あつし)選手 3年生

9区:石川拓慎選手 2年生→神戸駿介選手

10区:神戸駿介(かんべ しゅんすけ)選手 3年生→山野力選手

以上、駒澤大学の箱根駅伝2020エントリー選手・区間予想でした♪

2019年、95回大会で見事シードに返り咲いた駒澤大学が令和初の箱根路でどんな走りを見せてくれるのか。

今から楽しみで仕方がありません(#^^#)

めざせ!

「令和の常勝軍団」!!

ほか、箱根駅伝関連記事はこちら!!

箱根駅伝2020|東洋大学のメンバーが発表!区間エントリーを予想!

※駒澤大学関連記事

伊勢翔吾(駒沢大学)出身高校や彼女は?経歴やプロフィールをチェック!

Sponsored Links

◆ピックアップ関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 駒澤大学(箱根駅伝2018)のメンバーは?区間エントリーを予想してみた! […]

  2. […] 駒澤大学(箱根駅伝2018)のメンバーは?区間エントリーを予想してみた! […]

  3. […] 駒澤大学(箱根駅伝2018)のメンバーは?区間エントリーを予想してみた! […]

  4. […] →駒澤大学(箱根駅伝2019)のメンバーは?区間エントリーを予想してみた […]