和月伸宏(わつきのぶひろ)が書類送検!連載やコミックスはどうなる?

この記事は2分で読めます

どうも。

人生で初めて集めた単行本(コミックス)が「るろうに剣心」の投稿主です。

新撰組三番隊隊長・斎藤一がすごい好きでね~

お小遣い握りしめて、書店に駆け込んでいたのも良い思い出でございます。

 

Sponsored Links

 

そんな「るろうに剣心」の作者でもあるり和月伸宏(わつき のぶひろ)先生が書類送検されてしまいました。

あ、書類送検された経緯については色々と話題になってますから触れませんよ(^_^;)

今回は私がこの件を知って真っ先に気になったことを書いていく予定です。

 

さて、私が真っ先に気になったことですが「今後の連載」や「出版されてるコミックスのゆくえ」の2点です。

まぁ、氏の漫画を好きな方々であれば最初に考えることではありますよね~

 

ということで、早速調査開始でございます!!

 

Sponsored Links

 

◆現在連載中の作品

和月先生は今年9月4日発売の「ジャンプスクエア」10月号から、『るろうに剣心-明治・北海道編-』の連載を始めたばかり。

これは『るろうに剣心』の続編で、前作終了から6年後が舞台となっています。

(https://matome.naver.jpより引用)

連載始まってからまだ3カ月しか経ってない・・・

 

単行本化を待ち望んでいたファンもこれには

 

とショックを隠せないもよう・・・

 

そりゃそうですよね~

私もショックでしたもん(´・_・‘)

 

で、気になる連載ですが過去にジャンプ漫画家が逮捕された際にはその作品は打ち切りとなっています。

名前は伏せますが、打ち切りとなった作品も当時人気作品だっただけに例外はないと私はみています。

 

◆コミックスについて

先にも挙げた過去の事例ですが、このときは逮捕となった漫画家の連載作品は打ち切り・コミックスは絶版になっています。

和月先生はまだ「書類送検」で「逮捕」ではありませんが、連載中の作品のコミックス化は中止になる可能性は高いでしょう。

また、これまでに出版されているコミックスや完全版‥等に関しては書店からの引き上げも考えられます。

 

◆一旦、まとめ

現時点で和月先生の連載中の作品や既刊コミックスの取り扱いについて、詳細な情報は公表されていません。

詳しいことが分かり次第、追記をしたいと思います。

集英社がどういった判断をくだすのか・・・

続報をまつばかりです!!

 

Sponsored Links

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。