望月清賢(せいき)の元妻や子どもは?出身大学や経歴について調べてみた!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

どうも~

朝から鼻水がとまらない投稿主です(^_^;)

夏カゼなのか、はたまたアレルギー鼻炎なのか

判断が難しくティッシュ片手に1日過ごして

おりますw

 

さて、日々気になったコト・気になった

人物についてツラツラと書いている当ブログ。

今回は山梨市長として知られる望月清賢氏に

ついて紹介したいと思います。

 

福岡県民の投稿主がなんで望月氏に興味を

持ったのかというと、きっかけは氏の名前!!

 

ネット記事で氏の名前を見かけたときに

投稿主は恥ずかしながら「清賢」の読み方が

分からなかったんですよ~

「もちづき、せ・・・せいけん?」みたいなw

※正しい読みは「せいき」

 

で、読み方を調べていくうちになんとなく

氏の奥様(というか元・嫁?)やお子さん

(息子さんがいるらしい)、そして出身大学や

経歴なんかもついてきたので

「よし。コレをまとめちゃおう!!」

というノリで出来たのがこの記事ですw

 

それでは、どうぞご覧くださいませ~♪♪

 

 

Sponsored Links

 

◆望月清賢氏の基本情報

 

先ずは氏のプロフィールや出身大学、

これまでの経歴についてみていきましょう♪

名前:望月 清賢 (もちづき せいき)

生年月日:1947年6月30日 70歳

出身地:山梨県山梨市

 

続いて氏の学歴ですが、出身大学の他に

出身高校まで遡ってわかりました!!

望月氏の出身校

高校:山梨県立日川高等学校

大学:金沢工業大学 工学部

 

ちなみに山梨県立日川高等学校は

創立100年以上の伝統校として地元では

知られているそうです。

また、これまでに数多くの著名人を

輩出しているとのこと!!

日川高等学校出身の著名人が気になった方は

コチラをどうぞ~

日川高等学校出身者

 

大学卒業後の氏の経歴はコチラを

ご覧ください( ^ω^)

大雑把にまとめていますw

 

1974年

金沢工業大学 工学部を卒業。

氏の父親が経営する差出石材に就職。

1983年

旧山梨市の市議会議員選挙に出馬し、初当選。

1999年

亡くなった父親の後を継ぎ、差出石材の

社長になる。

2002年

7月20日に行われた山梨県議会議員補欠選挙に

出馬し、初当選。

県議時代は自民党県連総務会長を務める。

2013年

12月、県議を辞職。

2014年

2月2日に行われた山梨市長選挙に出馬。

現職を破り、初当選。

 

氏の経歴で「初当選」にばかり目がいった

投稿主。

 

「この人が当選したら、きっとなんとか

してくれる!!」

みたいな感じに思わせてくれるナニかが

あったんですかね~

 

◆望月氏の家族について

 

氏は2017年2月に望月治美さんという

女性と離婚をされています。

 

氏の名前で検索かけたときに「元嫁」とか

「元妻」と出てくるので、離婚されている

ことは分かっていたんですけど、離婚したの

めっちゃ最近でびっくりw

 

続いて、お子さんについて!

先と同じように氏の名前で検索すると

「息子」という関連キーワードが出てきます。

ただ、こちらは元・奥様と違い憶測情報ばかりで

明確なことは分からず・・・

 

実際に息子さんがいるとして、

望月氏の跡を継いで差出石材の社長さんを

やってたりするんですかね?(^ω^)

 

この辺りはまた何か情報掴み次第

追記していきたいと思います。

 

◆まとめ

 

・望月清賢(せいき)氏は山梨県山梨市出身。

 現在、70歳。

・出身大学は金沢工業大学。

・氏は2017年2月に離婚。

 元・妻の名前は望月治子さん。

 息子さんに関する情報は不明。

 

投稿主が望月氏について調べた内容は

以上!!

思ったより氏に関する情報を集める

ことができて満足、満足な投稿主が

おおくりしました~w

 

Sponsored Links

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。