(門司港レトロ)海峡お化け屋敷2017の開催期間は?時間や料金が気になる!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

昨年はタイミングがあわず行くことが

できなかったイベントがあります。

なんのイベントかというと門司港レトロの一角に

ある海峡ドラマシップにて行われる夏季限定イベント!!

海峡お化け屋敷!!

 

2014年に始まったこのイベントが大好きで

「まち子の隠れんぼ」「訪問者」どちらにも

足を運びました(^ω^)♥

 

今年(2017年)も開催されるこのイベント

今回の名前(イベント名?)は

海峡お化け屋敷「再怨」というそうです。

 

開催されることがわかると

色々と気になるコトが湧いてきます。

例えば

一体、どんな感じのお化け屋敷なのか?

告知動画は公開されているのか?

開催期間や料金、営業時間は?

みたいな・・・ね!!(興奮)

 

ということで、

今回は海峡ドラマシップ夏季限定イベント

「海峡お化け屋敷 再怨」の開催期間や

営業時間、料金等々調べてみようと思います♪

 

宜しければ、最後までご覧ください( ^ω^)

 

今年もきたゼ!!この季節~!(^^)!

 

Sponsored Links

 

◆「海峡お化け屋敷 再怨」情報

 

※画像は昨年の様子

 

調べてみたところ、開催期間や営業時間、

料金に関する情報はすでに公開されていました~♪

 

開催場所:関門海峡ミュージアム 1階 多目的ホール

     (北九州市門司区西海岸一丁目3-3)

開催期間:2017年7月22日~2017年8月31日

営業時間:10時~17時

料金:500円

 

ただ、イベント内容や告知動画などは

まだ公開されておらず分かりませんでした(´・w・‘)

この辺の情報は、分かり次第追記していきたいと

思います!!

 

※追記(2017/07/10)

ポスターやストーリーが公開されました!!

これまた、怖そうな仕上がり(^w^;)

色んな意味でドキドキします。

 

そして、気になるストーリーはこちら!!

また、あの学校で・・・始まった・・・

3年前、M町を震撼させた、廃校に現れたいじめられっ子M子の怨念!

3年の月日を経て、再びあの恐怖が・・・。

(http://kanmon-mojiko.com/event/detail/post-74.htmlより引用)

 

ん??

3年前・・・

いじめられっ子M子・・・

これってもしや、

まち子カムバックしちゃう系!?

 

「まち子の隠れんぼ」が開催されたのは2014年。

今から3年前・・・・。

それに「M子」の「M」って「まち子」の

イニシャルだよ・・・ね?

 

あと「まち子」のストーリーは

隠れんぼの鬼にされたまま死んでいった

いじめられっ子の”まち子”が、廃校で隠れんぼを

続けているというもの。

(http://jp.news.gree.net/news/entry/1578089より引用)

 

あ~~~こりゃ、「まち子」カムバックだわw

最後のしかけに驚いて同行者を置き去りに

逃げた記憶がよみがえるぜ~(・w・‘;)

 

・・・こんだけはしゃいで読み間違ってたら

笑うしかないね(笑)

 

と、いうことで2017/07/10の追記はここまで!!

 

◆これまで行われたお化け屋敷

 

ここでは、これまで海峡ドラマシップで

開催されたお化け屋敷を振り返ってみたいと

思います(^ω^)

 

まずは記念すべき1回目!!

2014年「まち子の隠れんぼ」

隠れんぼの鬼にされたまま死んでしまった

「まち子」に見つからないよう隠れながら

ゴールを目指すウォークスルー型のお化け屋敷。

来場者の約2割が途中でリタイアするなど

かなり話題になったイベントです。

 

逃げることがメインのお化け屋敷が多いなか

お化けから見つからないよう「隠れる」っていうのが

新鮮で大変面白く、怖かったことを覚えています。

 

続いて、その翌年に開催された「訪問者」!!

2015年「訪問者」

「まち子の隠れんぼ」と異なり、歩き回るタイプではない

ワンシチュエーション型のお化け屋敷。

マンション(アパート?)の一室を模したセットの中で

過ごす時間は、本当に心臓がどうかなりそうでした(笑)

 

告知動画(なかなか怖いので、閲覧注意ですよ~w)

密室お化け屋敷『訪問者』

 

そして、昨年開催された「ここから逃がして・・・」

2016年「ここから逃がして・・・」

実際に行ってないので、どれだけの怖さなのか

分かりませんがウォークスルー型お化け屋敷と

VRのコラボということで結構話題になっていたことを

覚えています。

 

コチラの感想をみる限りでは、

なかなか怖かったんじゃないかと(笑)

 

◆まとめ

 

「海峡お化け屋敷 再怨」の開催スケジュール

開催場所:関門海峡ミュージアム 1階 多目的ホール

     (北九州市門司区西海岸一丁目3-3)

開催期間:2017年7月22日~2017年8月31日

営業時間:10時~17時

料金:500円

 

お化け屋敷とVRのコラボも良いんですけど

どちらかというと、「まち子の隠れんぼ」や

「訪問者」みたいにアナログな感じがいいなぁ~。

と思う投稿主です。

 

脅かしてくるのが同じ人間だとわかっていても

あの独特な怖さがたまらなくクセになるwww

 

Sponsored Links

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。