もうどく展2017福岡の場所や料金は?開催期間やアクセスやをチェック!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

今年の夏は何をするか?どこにいくか?

ちょくちょく九州のイベント情報を

チェックしている投稿主です♪

 

私の琴線に触れるものはあるかしら(^ω^)

と調べていたところ、最高に気分があがる

イベントをはっけーーーーん!!

 

それは

毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」!!

 

今回、九州発上陸のイベントなんですけど

ずっと!ずっと!!

気になっていたイベントなんですよ~

 

やっと九州(福岡)に来てくれたのね(歓喜)

すごく嬉しい!!

 

こんな素敵なイベント逃さないためにも

開催場所・期間(日程)、入場料金やアクセス

事前にチェックしていく日を決めなければ!!

 

と、いうことで

福岡で開催される「もうどく展」の

開催場所、開催期間(日程)、入場料金

アクセスの4点をまとめてみました!!

 

よろしければ、ご参考までにどうぞ~(^3^)ノ

 

 

スポンサーリンク
Sponsored Links

 

◆もうどく展2017の開催場所は?

 

ここでは開催場所とアクセスを

チェックしていこうと思います♪♪

 

まず、開催場所は福岡パルコ(PARCO)の新館3F!

住所

福岡県福岡市中央区天神2-11-1

 

アクセス

市営地下鉄空港線 「天神駅」西口・7番出口直結

西鉄 天神大牟田線 「福岡(天神)駅」北口改札すぐ

西鉄バス 各方面行きバス停すぐ

都市高速「天神北」を直進

(http://fukuoka.parco.jp/web/access/より引用)

 

駐車場情報はコチラをどうぞ~♪

 

ウィンドウショッピングか

スイパラ(スイーツパラダイス)の利用でしか

行ったことなかったけど、

今年の夏は「もうどく」狙いで足を運ぶことに

なりそうだ(@w@)ニヤリ

 

◆入場料金や開催期間

 

続いてイベント情報~♪♪

開催期間:2017年7月22日(土)~2017年8月21日(月)

営業時間:10:00~20:30

(※入場は閉場の30分前まで。最終日は18:00閉場)

 

気になる料金(税込)はこんな感じ♪

入場料金:当日券/大人(中学生以上)800円、小人600円

前売券:大人(中学生以上)700円、小人500円

(※3歳以下は無料。障がい者手帳の提示で本人のみ無料)

 

また、前売券はこちらで購入可能です。

●「ローソンチケット(Lコード 81943)」

※ローソン、ミニストップ店頭「Loppi」・ローチケHMVインターネット受付のみ

●「チケットぴあ(Pコード991-106)」

(http://fukuoka.parco.jp/page2/event/12746/より引用)

 

◆閲覧注意!!

 

どんな生き物に会えるのか、

いくつかピックアップしてみました(^ω^)

可愛い見た目の動物や虫、魚など

人によってはトラウマ画像にもなるので

ここから先は自己責任です(笑)

 

スローロリス(毒をもつ唯一の猿)

ポスターにも登場している可愛い子ちゃん♥

 

ダイオウサソリ(サソリ目のなかでの最大種)

サソリの見た目って怖いけど

かっこいいですよね~

 

スベスベマンジュウガニ(食べられません)

名前がとにかく覚えやすいw

見た目が可愛いので、個人的に好きな蟹です。

 

◆まとめ

 

毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)

開催場所:福岡パルコ(新館3F/特設会場)

開催期間:2017年7月22日(土)~2017年8月21日(月)

営業時間:10:00~20:30

※入場は閉場の30分前まで。最終日は18:00閉場

入場料金:当日券/大人(中学生以上)800円、小人600円

前売券:大人(中学生以上)700円、小人500円

(※3歳以下は無料。障がい者手帳の提示で本人のみ無料)

 

もうどく展まで1カ月とちょっとかぁ~

すごく待ち遠しい!(^w^)!

会場でいろいろと関連商品とかも

売ってるだろうから、お金準備しとかないとだw

 

Sponsored Links

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。