高塔山公園(たかとうやま)紫陽花の見ごろはいつ?時期やアクセスが気になる!

この記事は3分で読めます

 

スポンサーリンク

 

今日も今日とて紫陽花について調べる投稿主。

今回調べたのはは福岡県は北九州市にある

高塔山公園の紫陽花について!!

 

正直、小学校低学年で遠足に行って以降

一度も行ったことがない場所なんだけど

今日、父から「紫陽花が綺麗」という情報を

ゲットしたんです♪♪

 

しかも「若松あじさい祭り」っていう

イベントもあるらしいじゃないですか~(^ω^)

コレはもぅ調べてみるしかない!!笑

 

と、いうことで

高塔山の紫陽花の今年(2017年)の見ごろや

開花時期、アクセスについてまとめてみました。

 

 

※あじさい関連記事

東雲の里(鹿児島県)2017あじさいの見ごろはいつ?時期やアクセスが気になる!

筥崎宮(福岡県)紫陽花2017の見ごろは?アクセスやイベント情報をチェック!

ハウステンボス紫陽花2017見ごろはいつ?料金やライトアップも調べてみた!

福知山ろく花公園(福岡県)紫陽花2017の見ごろは?アクセスや時間をチェック!

 

スポンサーリンク

 

◆紫陽花の見ごろについて

 

昨年の高塔山の紫陽花の開花時期が

6月上旬~7月上旬とのこと。

 

大きな気候の変動がなければ、

今年も上記期間であまり変わりはないと

思います。

 

また、見ごろ(1番良い時期)は6月の中旬!!

あとで詳細を書きますが

「若松あじさい祭り」も見ごろに合わせた

中旬ごろに予定されています♪

 

 

◆若松あじさい祭りについて

 

今年で19回目となる「若松あじさい祭り」!!

スケジュールはコチラ(^ω^)ノ

 

・開催期間

2017年6月17日(土)~2017年6月18日(日)

・時間

10時から16時

・イベント内容

17日(土)

ステージイベント、湯茶接待、物販、

あじさい挿し木教室、あじさいスケッチ大会作品展示、

押し花はがき体験教室、ガーデニングフリーマーケット、

モデル庭園など

18日(日)

ステージイベント、湯茶接待、物販、

あじさい挿し木教室、あじさいスケッチ大会表彰式

作品展示、押し花はがき体験教室、

ガーデニングフリーマーケット、野点、健康相談

モデル庭園など

 

 

勉強不足で野点が分からなかったので

調べてみた(´・w・‘)恥

 

野点(のだて)・・・

屋外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会のこと。

 

※イメージ図

おぉ・・・紫陽花観ながらお茶を楽しめるって

素敵ですね~

 

あ、でもお茶のマナー分からないorz

べ、勉強するかな~(^_^;)9

 

◆アクセス

 

 

まずは住所!!

〒808-0056

福岡県北九州市若松区修多羅2丁目14

 

続いてアクセス!!

 

電車の場合

若松駅(最寄駅)→高塔山

徒歩で約25分

車の場合

高塔山公園には駐車場があるので

ナビに打ち込んでそのままGOです!!笑

 

そうそう。

先述した「若松あじさい祭り」に行く場合は

注意が必要です。

 

と、いうのも交通規制がかかるから!!

そのため、マイカーで入場することができません。

 

Q.じゃぁどう行けばいいのか?

 

A.無料シャトルバスが使えるよ!!

 

無料シャトルバスのルートは下記の通りです。

若松渡場⇔若松市街地⇔佐藤公園⇔高塔山会場

臨時駐車場(若松競艇場)⇔佐藤公園⇔高塔山会場

 

まだ、昨年の情報から更新されていませんが

公式のHPもあるので良かったらご覧ください♪

若松あじさい祭り実行委員会

 

 

◆まとめ

 

・高塔山の紫陽花の開花時期は

 6月上旬~7月上旬(見ごろは中旬)

 

・若松あじさい祭りは

 2017年6月17日(土)~2017年6月18日(日)

 

・通常はマイカーで現場まで行くことは可能。

 「若松あじさい祭り」のときは無料シャトルバス

 使うのがベター♪

 

これまで調べた場所(筥崎宮除く)は日帰りで

行くのがちょ~っと厳しいんですけど

ココなら日帰りで行けちゃうな(^ω^)♥

 

ちょうど、仕事をやめてフリーな妹がいるので

その子をお供に連れて行くか!!笑

 

※あじさい関連記事

東雲の里(鹿児島県)2017あじさいの見ごろはいつ?時期やアクセスが気になる!

筥崎宮(福岡県)紫陽花2017の見ごろは?アクセスやイベント情報をチェック!

ハウステンボス紫陽花2017見ごろはいつ?料金やライトアップも調べてみた!

福知山ろく花公園(福岡県)紫陽花2017の見ごろは?アクセスや時間をチェック!

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。