結婚式(お呼ばれ)男性の服装は?押さえたいマナーやNGなことをチェック!

この記事は4分で読めます

 

Sponsored Links

 

今日、駅ビルに買い物をしに行きました。

そこで見かけたのが結婚式帰りの方々(^ω^)

 

「あ~日曜日だもんねぇ」って思いながら

見ていたんですけど、ふっと思ったんです。

 

女性はドレスを選ぶとき、色々と

マナーだのNGポイントだのあったけど

男性側ってどうなんだろう・・・?と。

 

完全なる興味ではありますが、

これも勉強!!

ちょっと調べてみようと思います。

 

と、いうことで今回は

結婚式(お呼ばれ)の男性の服装の

押さえたいマナーやNGなことをまとめてみました♪

 

結婚式の男性といえば、基本このイメージ↑↑

 

スポンサーリンク
Sponsored Links

 

◆NGなコトとは??

 

まずはNGなコト(マナー違反な服装)から

みていきましょう!

 

・カジュアル過ぎる服装

会場によってはカジュアルな服装を求められる

ケースがありますが、そんな時でもジーンズや

スニーカーといったカジュアル過ぎる服装はNG!

 

・華やか過ぎたり、派手なスーツ・服装

これは女性にも共通することですが、結婚式の

主役は新郎新婦。主役よりも目立ってしまうようなスーツ、

服装はNGです!

 

ここまでくると、いっそ清々しいかもしれない(笑)

 

◆最低限押さえておきたいマナー

 

スーツ・ネクタイの色に気を遣うことは

もちろんんですが、ここではソレ以外に押さえて

おきたいポイントをピックアップします♪

 

・スーツ

→きっちり折り目がついていること

→自分の体型に合ったものを選ぶこと

 

・シャツ

→アイロンがかかっており、清潔であること

 

・靴

→汚れやキズがないこと!

※もし、汚れやキズがある場合は目立たないよう

磨くきましょう(^ω^)ノ

 

「当たり前のコトだろ」と言われれば、

それまでですが直前の準備だとあわてて

見逃すコトもあるので(投稿主、経験済み)、

余裕を持ってこの3点は確認しておいたほうがいいと

思います(^ω^;)

 

◆男性のお呼ばれ服

 

結婚式はフォーマルな場になるため、

出席をする場合は準礼装(略礼服)が一般的と

いわれています。

 

そのため、これから買い揃えるという方は

ブラックスーツまたはダークスーツ

準備しましょう。

 

※ブラックスーツ

真っ黒なスーツ。慶事・弔辞両方で使えるので1着あると便利

※ダークスーツ

濃紺やダークグレーのカラーのスーツ。

 

ブラックスーツ↑↑

 

ダークスーツ↑↑

 

意外とネットで購入できちゃう

フォーマルスーツw

 

スーツの次はシャツ!!

 

フォーマルな場では「白」のシャツが基本です。

襟はレギュラーカラー(長さや開きが標準的なタイプ)

選ぶのがベスト。

シャツの柄は無地が一番ふさわしいとのこと。

ただし、近づかないとわからない程度の柄や

織り柄でも問題ないようです。

 

カラーシャツの着用は、カジュアル度が高い会場(二次会など)、

または平服での出席を求められるような披露宴であればOK。

 

シャツというより薔薇に目がいくけど

まぁ、いいか(笑)

 

どんどん進みましょうw

今度はベルトや靴下、それとについて!!

 

正装の場合、ベルト・靴下・靴の色は

が基本!!

以下、それぞれのポイントを挙げます!(^^)!

 

・ベルト

バックルが大き目なものや装飾ベルトはNG。

シンプルな物を選ぶようにしましょう♪

 

・靴下

靴下の丈はふくらはぎまでの長さのある

ミドル丈のソックスがベター。

 

・靴

ひも付きの「ストレートチップ」が

結婚式ではフォーマルとされています。

メダリオン(穴飾り)のないタイプを選びましょう。

↑メダリオンのある靴

基本の色は黒と上で書きましたが

若い方はブラウンのビジネスシューズでも

最近は問題ないようです。

ただし、茶色の靴を選ぶ場合は

ベルトの色も靴の色に近い茶色の物で統一すること!!

 

最後は華やかさの演出ができる

アイテム(ネクタイ、ポケットチーフ、カフスなど)!!

 

・ネクタイ

お祝い事といえば白ネクタイが一般的ですが

最近ではシルバーやライトグレー、

その他パステルカラー程度の色合いのものを

着用するといった方も増えてきているとのこと。

(黒ネクタイは弔辞の正装なので無地であってもNG!!)

 

・ポケットチーフ

結婚式の場合、ポケットチーフは白無地がマナー。

ネクタイの色と合わせるスタイルもありますが

フォーマルな場でのカラーチーフは基本的に

NGされているので注意が必要(^_^;)

ポケットチーフのお洒落な折り方は

こちらのHPがお薦め♪

結婚式でお洒落に決まるポケットチーフの折り方と着こなし方

 

・カフス

カフスは着用必須!!・・ではないので、

付けても付けなくてもいいそうな(笑)

もし、ワンポイントとして着用する場合は

プラスチック製、紐式、チェーン式のもの

避けましょう。

付けているとカッコいいですけどね~(^ω^)♥

 

◆まとめ

 

・スーツはブラックスーツまたは

 ダークスーツが基本

 

・シャツ、ネクタイの基本の色は白

 

・ベルト、靴下、靴の基本の色は黒

 

今回、調べるまで

「女性に比べたら男性はスーツだから

気楽なもんだろう。」と思っていましたが

全然そんなことなかった(・皿・;)汗

 

結構、こまかく決まっているんですね・・・

いやぁ~いい勉強になりました!!

この記事がどこかで役立つことを願いつつ

終わります(^ω^)

 

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。