鈴奈(2代目なぎさ)の大学はどこ?経歴やプロフィールをチェック!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

「なぎさイメージガール」というものを

みなさん、ご存じですか?

私は今日、ニ●ニコニュースをみて

初めて知りました。

 

なんでも

渚の環境維持や楽しみ方の提案など

「一般社団法人なぎさデジナーレ」の

趣旨や活動を発信していく存在なんだとか。

 

冒頭からこんなコト言っているので

勘が良い方はお分かりかもしれませんが

今回は、この「なぎさイメージガール」に

スポットを当てたいと思っています!!

 

・・・厳密に言うと

2017年なぎさイメージガール(2代目)に

選ばれた現役大学生でモデルの鈴菜(すずな)さん

注目します!!・・・かな(^ω^)笑

 

さて、この記事で私がまとめたいコトは

この2つ!

①鈴菜さんの通っている大学や経歴

②鈴菜さんのプロフィール!!

 

どこまで情報が集まるか

不安はありますが、とりあえずいってみましょう!!

(見切り発車↑↑)

 

写真左が今回スポットを当てる鈴菜さん

右の女性は初代イメージガールの武田あやなさん

 

Sponsored Links

 

◆鈴菜(すずな)さんの通っている大学は?

 

大学に進学していない投稿主の安易な大学のイメージ↑↑w

 

鈴菜さんは現在大学3年生、

経営学を専攻しているとのこと。

 

さて、気になる大学ですが

これは今のところ公開していないようで

分かりませんでした~(´・_・‘)

 

後日、わかる可能性もあるので

ここについては一旦、保留!

分かり次第、追記したいと思います(笑)

 

◆鈴菜さんの経歴やプロフィール

 

まだウィキペディアに載っていないため、

ネットの海をさまよって見つけた情報の

寄せ集めw

 

名前:鈴菜

本名:渡邉 鈴菜

生年月日:非公開 20歳

身長/体重:168㎝/非公開

出身地:神奈川県

チャームポイント:くびれたウエスト

 

チャームポイントに関してはご本人が

言っていたことなので、この点は間違いないかとw

 

幼い頃から水泳を学び、ライフセーバーの資格や

アドバンスドオープンウォーターダイバーの

ライセンスを持っているとのこと。

 

これって一般社団法人なぎさデジナーレの目的

「渚を楽しむ・守る・保つ」

かなり適した人材なんじゃないでしょうか!!笑

 

また鈴菜さんの特技ですが2つあるようで、

1つは水泳!

そして2つめは小学3年生から習っているという

中国拳法。

 

・・・(@_@)

私がイメージする中国拳法って

こんなのや・・・

 

こんな・・・なんて貧相w

(そもそも春麗が中国武術の使い手なのかも危うい)

 

ということで勉強がてらy●utubeで

中国武術を検索してみました。

全日本武術太極拳2016 中国選手の模範演武がヤバイ02

 

す、すごい!!カッコいい~\(^o^)/

 

持っている剣はかなりビヨンビヨンしているけど

素材はなんだろう??

 

こんな感じの動きを鈴菜さんもするのか・・・驚

 

話が脱線しそうなので、

中国武術の話はこの辺にして話を戻します。

 

鈴菜さんはツイッターを利用しており、

今回の2代目なぎさイメージガールに

選ばれた喜びをツイートしていました♪♪

 

 

ブログもしているようなので

気になる方はどうぞ(^ω^)ノ

鈴の鳴るほうへ。

 

◆まとめ

 

・2代目なぎさイメージガールの鈴菜さんは

 現在大学3年生、経営学を専攻。

 通っている大学は不明。

 

ライフセーバーの資格やアドバンスド

 オープンウォーターダイバーのライセンスを所持

 

特技は水泳、中国武術

 

途中、中国武術の辺りで脱線しましたが

調べた内容は以上です。

 

いつか、バラエティ番組などに登場して

特技の中国武術を披露する!!みたいなコト

あればいいなぁ~

 

以上、鈴菜さんの中国武術をする姿が

見てみたい投稿主でした(笑)

 

最後まで読んでいただき、

有難うございます(^ω^)♥

 

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

「くらげ草紙」は投稿主が気になったこと(CMネタや季節のイベント‥等)を文章にまとめては日々投稿しているごちゃまぜブログです。 くらげが海の中を漂うようにいろんなジャンルをただよっております(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る