梶原悠未の出身高校や大学は?経歴やプロフィールをチェック!

東京五輪にむけて色々な情報をテレビでみる毎日ですが

梶原悠未さんという方が気になる(゜w゜ )

なんでも自転車界のホープと言われてるんだとか!

そんな彼女の出身校高校や大学、そして経歴やプロフィールなど

私が気になったことを調べてみました~♪♪

01

Sponsored Links

◆プロフィール、出身校、大学

まずは基本情報から♪

氏名:梶原悠未/かじはら ゆうみ

生年月日:1997年4月10日

身長:155センチ

体重:54キロ

出身地:埼玉県

まだ19歳!!若いですね~(*^_^*)♥

つづいて出身高校や大学!!

調べてみたところ、小学校までさかのぼることが

できました(笑)

小学校:和光市立第五小学校

↓↓

中学校:和光市第三中学校

↓↓

高校:筑波大学付属坂戸高等学校

高校卒業後は筑波大体育専門学群

進学してるみたいです 😀

◆経歴

もともと自転車競技ではなく競泳をしていたようです。

小学4年からは全国大会に毎年出場しており、中学3年では

関東大会は2位という成績を残されてます 😯

ただ、全国大会を逃した悔しさから

「別のスポーツをやってみよう。」と思ったそうで、

そのことをきっかけに競泳部のない筑波大学付属坂戸高等学校に

進学をしたんだとか。

う~ん・・・

今まで続けていた競泳をやめる。という決断って

なかなか出せるもんじゃないなぁと思う私でした(・・;)

いままで築いてきたものを捨てて、

新しいものに挑戦することは怖いし、

勇気がいることだと思っているので~(・w・;)

私の話は置いといて、

梶原さんは筑波大学付属坂戸高等学校で

自転車競技に出会うことになるわけですね!

競泳から自転車に転向した梶原さんですが

1年生の夏にいきなりトラック種目の女子スクラッチで

全国高校総体(インターハイ)出場(公開競技)!!

2014年の3月には全国高校選抜大会で3冠を達成、同年5月には

アジアジュニア選手権のロードレースで銀メダルを獲得

華々しい戦績をあげていきます!!

入部して1年も経たないうちにインハイ出場って

すごいとしか・・・ 😯

◆まとめ

現在、梶原さんは筑波大体育専門学群で体育・スポーツに関することを

学びながら競技を続けているそうです。

そんな彼女の目標は「東京五輪」!!

高校でも素晴らしい成績を築いてきた梶原さんが

東京五輪の舞台で活躍する姿

期待しちゃいますね♥♥

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする