秋山清仁(日体大)のプロフィールや出身高校は?彼女や家族をチェック!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

箱根駅伝初日(往路)が無事おわりました~

 

上武大学、創価大学がシード権内に入ったり

 

青山学院大学と早稲田大学との差が1分以内だったりと

 

明日の復路がかなり楽しみな展開になってますね(^ω^)

 

復路が楽しみ過ぎる投稿主ですが

 

とくに楽しみなのは6区!!

 

それも日体大でおなじみ日本体育大学の

 

秋山 清仁(あきやま きよひと)選手!

 

2016年箱根駅伝「山くだりの6区」で58分9秒の区間新を出した彼です!

 

 

※追記2017/01/03 

箱根駅伝復路6区みごと区間新(58分1秒)出しましたね~\(^o^)/

「坂の神」認定され、嬉しいばかりの投稿主です(大歓喜!!!)

ご本人は57分台を狙っていたそうですが、十分すごい!!

 

 

以前書いた記事でも秋山選手については

 

ホントちょっと触れてるんですけど

 

それ以上のこと。たとえば

 

秋山選手の出身高校やプロフィール、彼女の有無、家族など

 

気になりませんか??

 

私は気になる(^ω^)笑

 

故に調べる!!

 

と、いうことで

 

秋山選手の出身高校やプロフィール、彼女や家族について

 

調べていこうと思います!!

 

kiyohito

 

くだり版山の神!!と私は勝手に思ってる・・・ww

 

Sponsored Links

◆まずはプロフィールや出身高校をチェック(^ω^)

 

kiyohito1

名前:秋山 清仁 (あきやま きよひと)

生年月日:1994年11月19日 (22歳)

身長/体重:169㎝/56kg

出身地:東京都

出身高校:順天高等学校

所属:日本体育大学

 

出身高校である順天高等学校は陸上競技の強豪校!!

 

秋山選手もさぞ活躍を・・・と思ったら

 

なんと所属していた陸上競技部は男子部員が少なく

しかも長距離は秋山選手だけ!!汗

 

駅伝で走る!!という機会を得る事ができなかったそうです(・m・;)

 

(先述した順天高等学校の陸上競技部は女子部が強いみたい)

 

「恵まれている。とは決して言えない環境のなか

 

どうやったら今の秋山選手につながるのだろうか(^ω^;)」と思い

 

調べてみたところ、やっぱり転機というものがあったようです。

 

それは監督から「下りに向いているかもしれない」というアドバイス!

 

ここから箱根駅伝6区を走ることを夢見るようになり

 

日体大に進学したんだとか♪

なんだか泣けちゃう・・・(TωTA)

 

◆彼女や家族について

 

彼女について調べてみたけど

 

確たる情報はとくにナーシ!!

 

競技に集中!!ってことで今はいないのかもしれませんね。

 

いや、でも年頃だし・・・

 

まぁ。わかりませんでした(笑)

 

では、次。ご家族について~

 

家族構成はご両親(父・母)、弟の4人家族とのこと。

 

駅伝って結構家族ぐるみ、または兄弟そろって。みたいなイメージが強いんですけど

 

特にそういった情報はありませんでした( ^ω^)

 

◆秋山選手に寄せられる期待

 

にわかの私がこれだけ注目してるんだもの。

 

世間様の注目も大きいはず・・・

 

 

 

 

スポーツ報知の秋山選手なんか素敵(*^ω^*)

 

そして私みたいに1年越しに期待している方もいて

 

勝手に親近感ww

 

◆まとめ

 

・秋山選手の出身高校は順天高等学校

 

・彼女に関する情報は特になし。家族は父、母、弟の4人家族

 

2016年箱根駅伝6区で58分9秒の区間新を出した秋山選手。

 

「目標は57分40秒で悪くても区間賞」と会見時に話していたそうです(^ω^)

 

今年も区間新獲れたらいいなぁ~♪♪

 

明日の秋山選手の快走がかなり楽しみな投稿主は

 

明日も早起き待機です(笑)

 

※関連記事(超絶しゅみ全開な内容ですw)

 

大塚祥平(駒澤大学)のプロフィールや出身高校は?彼女や家族をチェック!

 

奈良凌介(大東文化大学)出身高校やプロフィールは?家族や経歴をチェック!

 

鈴木健吾(神奈川大学)プロフィールや出身高校は?彼女や家族についてチェック!

 

伊勢翔吾(駒沢大学)出身高校や彼女は?経歴やプロフィールをチェック!

 

Sponsored Links

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。