平昌オリンピック(開会式)トンガの旗手は?名前や競技を調べてみた!

この記事は3分で読めます

 

Sponsored Links

 

こんにちは。

オリンピックの開会式を観るのが好きな投稿主です。

開会式のなにが良いかというと、出場国の開会式ユニフォームが観れること!

「あ、この国お洒落だな~」

とか

「この国の色の合わせ方、可愛い!!」

とか、観ていてすごく楽しめるんですよね~

 

とまぁ、そんな各国の開会式ユニフォームが楽しめる式典ですが・・・

今回すごい方がいましたね。

すでに開会式を観た方なら分かると思いますが、そう!

氷点下7度の開会式会場に上半身裸で入場をしたトンガの男性旗手です。

 

今回はそんなトンガの男性旗手について気になったことを調べてみようと思います。

わたしが気になったのはこの3点!

①トンガの男性旗手の名前やプロフィール

経歴

③今大会の出場競技

 

それでは、調査開始であります!!

Sponsored Links

◆旗手を務めた男性について

開会式で鍛え上げられた筋肉を披露した男性はピタ・タウファトファ選手でした。

ピタ選手のプロフィールは下記の通りです。

(Wikipediaより引用)

名前:ピタ・タウファトファ

生年月日:1983年11月5日 34歳

身長/体重:192㎝/100㎏

出身国:オーストラリア(トンガ育ち)

ピタ選手はオーストラリアとトンガのハーフで幼少期~高校卒業までトンガで育ち、現在はオーストラリア(ブリスベン)で生活をしているとのことです。

 

◆経歴について

今大会、上半身裸で入場したことで注目を浴びているピタ選手ですが、実はこれ初めてじゃあないんです。

というのも、ピタ選手、2016年ブラジルで開催されたリオデジャネイロオリンピックでテコンドーの代表として出場をしており、この時も今回同様の出で立ちで入場をしているんですね~

(http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/06/news031.html#utm_term=view_spより引用)

わたし、この時のトンガの旗手をピタ選手として認識はしてなかったけど覚えていますw

まさか同一人物だったとは・・・驚

 

ちなみに開会式のときにピタ選手が身体に塗っているのはココナッツオイルとのこと。

このココナッツオイルがまた良い仕事してるんですよね~

オイルがライトを反射して陰影がつくので、引き締まった身体が更にカッコよく見える

・・・と投稿主は勝手に思っています(笑)

 

◆ピタ選手の出場競技について

夏季五輪でテコンドー(トンガ初の代表)の選手として出場をしたピタ選手。

今大会はクロスカントリースキー(男子15kmフリー)の選手として出場をします。

(https://www.pyeongchang2018.com/jp/sports/cross-country-skiingより引用)

同競技は下記日程で行われるので、気になる方は要チェックですよ~(*^^*)ノ

2月16日(金) 15:00-16:45

 

◆まとめ

・平昌オリンピック開会式でトンガの旗手をつとめた男性はピタ・タウファトア選手

2016年リオデジャネイロオリンピックではテコンドーの代表として出場し、旗手を務める。

・今大会ではクロスカントリー(男子15kmフリー)に出場予定。

以上、トンガの旗手を務めたピタ選手情報でした。

リアルタイムで観た時は驚きつつ

「上半身裸で寒くないのかな?」

と心配しましたが当の本人は

「寒くないよ。トンガから太平洋を航海してきたんだから、こんなのへっちゃらだ」

(https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/general/news/201802090000806.htmlより引用)

とコメントを出していました。

自国の伝統衣装に誇りをもって堂々と歩き、寒さをものともしないピタ選手、カッコよ過ぎですね。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

「くらげ草紙」は投稿主が気になったこと(CMネタや季節のイベント‥等)を文章にまとめては日々投稿しているごちゃまぜブログです。 くらげが海の中を漂うようにいろんなジャンルをただよっております(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る